忍者ブログ
  • 2020.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.08
月華遊星8 頒布物についての注意喚起
お世話になっております。

宴遊会 代表の白石です。

この度は、月華遊星8へたくさんのお申し込みをありがとうございました。
はじめて参加される方、1回目からご参加いただいてる方、久しぶりのご参加の方。
そして、一般参加、コスプレ参加を楽しみにしてくださっている皆々様がいて、当イベントは成り立っております。もちろん、運営を支えるスタッフ参加の面々も含めです。

毎度の話となりますが、このイベントは、非公式イベントです。
時別な許可も、何もありません。
明日中止になってもおかしくない。
そんなイベントだと思っていてください。
もちろん、そうならないように、日々、準備を進めております。

サークル参加者の方へお願いです。
募集要項にも書かれている通り、公式の出しているグッズなどを中古販売は出来ません。
そして、公式のイラストをトレース、またはそれに準ずる行為(構図を見て、それがトレースでは?と思ってしまう手書きのものも含む)によって製作されたグッズ等は、頒布できません。
漫画やイラストも原作からコピーしたもの等で作成してはいけません。

夢中で作っていると、それがアウトなのかセーフなのかわからなくなってしまっているのかな?と感じます。
一度、ご自身が製作しようとしているものに関して、トレースによる海賊版になっていないかご確認ください。
自分ではわからない場合は、お友達などに聞きましょう。
それでもわからない場合は、私の方に問い合わせして頂いて構いませんが、最初に言った通り、非公式イベントである以上、限りなく怪しいものについては、すべて禁止と答えるしかありません。
なので、できうる限りお互いに声を掛け合い、ご自身で調べて制作をお願いします。

当日、禁止頒布物があった場合、その頒布物に関しては頒布を行えません。
それによってサークル参加が出来なくなっても、返金などは行いません。

今一度、作ろうとしている頒布物は大丈夫なものなのか。
ご確認をお願いします。


一般参加の方は、当イベントで不特定多数の方に創作物を頒布することは出来ません。
創作物とは、本だけではなく、グッズ、ペーパー等、ご自身で作られたものすべてです。
しかしながら、当イベントはファン交流イベントの場とも考えております。お友達同士でのやり取りに関しては、常識の範囲内でお願いします。

お友達同士の範囲内。というのが難しいところですが、事前にこういうの作りました。貰ってください。は、不特定多数。という感じになってしまうので、サプライズプレゼントにしてあげてください。後日、お友達に配りました。と、インターネットにUPするのなら、問題ないのかな…と思います。よろしくお願いします。
サークルスペース内の飾り付けに関しまして。公式グッズを飾っても良いかどうかという話なのですが、頒布しないのであれば、飾り付ける分には問題ないと考えます。
他のイベントでも、フィギュアを飾ってあったりはよく見かけますので、当イベントでもその対応です。
ただし、例えば、お品書きに公式の絵を貼り付ける。などの行為は、非常に難しいところです。
頒布しないものであっても、『公式のものを使って創作している。』ものを頒布促進のために使うのは控えて頂いた方がいいかなと思います。
こう言ったものは、正直どちらでも構わない。どちらでも構わないは、曖昧すぎるから全面禁止。というのは、簡単ですが、それもまた味気なさもあり。難しいところだなと感じます。
良識の範囲内で、どうぞ、よろしくお願いします。
尚、良識の範囲内が判断できない方は、使用をしないようにお願いします。

繰り返しになりますが、公式イラストの構図をトレース、模写したような形で、デザインしたものは、当イベントでは頒布をお断りすることがあります。
あまりにも公式絵に絵柄、構図を寄せてしまってるものは、海賊版として認識されてしまうためです。
お手数ですが今一度、自身の頒布を他の人に見て貰うなどしてご確認ください。

一点ものの作品について、公式の利益を侵害しているか否かといえば、侵害に当たらないと思いますが、ご自身が今後楽しく創作し続けるためにも、ご確認をよろしくお願いします。
ある程度、デザインが似通ってしまう。ネタが被ってしまう。同じような創作物が産まれてしまう。それは、多様性なので問題はないのですが、公式が出しているデザインに似せてしまうと、無用な争いが産まれますので、何卒、ご自身の作られる予定のものをよくご確認ください。よろしくお願いします。


こうして、繰り返しお話させていただくということは、参加表明サークル内に、過去のイベントでトレスの疑いがある頒布物を頒布していたサークル参加の方がいるためです。
しかしながら、今回も同じ頒布物を出すとも限らないので、私の方から現時点で直接の注意は致しません。
当イベントに申し込みを行ったということは注意事項を十分に理解しているものを判断しております。なので、現時点で直接の注意は致しません。

他人事ではありません。
私のことかな?と今一度、ご確認をお願いします。


最後に、当イベント(同人イベント)に初参加される予定の方は、必ず、HPの注意書きを隅から隅までお読みください。
https://gekka.space
そして、こちらのブログには、去年のものとなりますが、当日注意事項なども補足として書いてあります。それも合わせてお読みください。
一回とは言わず、数十回読みこんでください。
そのうえで、わからないことは、HPのメールフォーム、又は、ツイッターのDMでお問い合わせください。

楽しいイベントになりますよう、準備をしております。
皆様のご理解、ご協力をどうぞよろしくお願いします。


宴遊会 代表 白石


追記 2019/10/17
頒布物、特にグッズについて、原作やアニメで出てきたデザインのもの。
例えば、ルナPボール、タキシード仮面の仮面、まこちゃんのバラのピアス、時空の鍵、夢の鏡、変身ロッド、などなど…こういったものを造形したものの頒布はできません。
あとは、変身シーンを切り取ったアクリルキーホルダーや、ラバーストラップ等、それをそのまま模写して作ったようなグッズも禁止です。

これはこうしたから大丈夫であろう…っていうものも多いのですが、見る人によって、これはアウトだろう。と判断する人がいるものについては、こちらとしては責任を負えないので、怪しいな…ってものは基本的に頒布できません。

本当であれば、そこまで細かくする必要ないと考えています。
ですが、インターネット・SNSが発達した今では、そうもいきません。
ご理解ご協力をよろしくおねがいします。

頒布物には、もちろん同人誌も含まれます。
R18漫画を出す方は、修正をしっかりしてください。
原作の絵柄に酷似した漫画やイラストで作られた同人誌も基本的に禁止です。

どうぞ、よろしくおねがいします。

追記2 2019/10/18
たまたまタイムラインで、同人誌の中に原作のワンシーンを物語の流れ上入れてあるのだが、これはだめなのか否か。というのを見かけました。
これについては問題ありません。
これがだめだと、例えばですが、戦闘シーンの攻撃描写が全部アウトになってしまいますよね。

同人誌でダメなものは、R18同人誌で無修正のものや、原作をそのままコピーしたもの等です。
また、イラスト本になると基準が少し変わってくると思いますが、ただ、例えばですが、攻撃シーンを自分なりにアレンジしたイラスト集はokです。
しかし、例えばアニメをスクショしてそれをまとめたイラスト集です。これはNGですね。
こういった感じの基準で、やっていただければと思います。

どうぞ、よろしくお願いします。
PR
【2019/08/27 20:39 】 | イベント案内
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>